読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

続・甘酒のススメ<電気ポットで甘酒をつくろう>

季節は大寒を迎え、寒さも本格的になってまいりました。

日中の温かい陽の光が身も心もひと時温めてくれますね、
風邪などひいていませんか?
 
 
先日お伝えした甘酒について、
手作り派の皆さんに、簡単な作り方を
おしらせします!
 
 
発酵は温度管理が重要でして、
30度前後ではとても時間がかかる為、
他の菌の増殖の心配があります。
70度を超えると酵素が死滅してしまいます。
 
 
50度から60度を10時間保つ事が
うちの炊飯器ではなかなか難しかったので、
オススメの作り方です☆
 
 
《用意するもの》
 
(出来あがり目安  甘酒約500ml)
☆お粥  ・米0.5合
     ・水300ml
(炊飯器でおかゆを作るなら1、5合の目盛までお水を入れて炊きます、仕上がりが硬めの時は一度沸かしたお湯をを加減して足してください)
☆米麹  ・100g
60度に保温できる電気ポット
 
 
《作り方》
 
1、お粥を作って70度まで冷ます
 
2、粉々にした乾燥米麹をお粥に入れなじませ、
ジップロックへ移す。破れ防止のため二重にします。
 
3、60度に保温した電気ポットにジップロックをいれる。お湯は7分目くらいだと、ジップロックをいれて丁度良いカサになりました。
8〜10時間放置。
 
4、出来上がった甘酒の発酵を止めるため、
小鍋か、炊飯器で(炊飯器の場合は蓋を開けて炊くモードでわかせます)沸騰寸前まで温めてできあがり!
 
飲む時は豆乳でわったり、お湯でわって生姜を少しすっていただくと美味です♪
 
☆沸かさず冷凍する事も出来ます。
この場合は、酵素がゆっくりと働くので
長期保存は3ヶ月くらいまでが美味しくいただける目安です。
 
 
甘酒サイコー!大好きで〜す!
飲むと心が満たされる感じです♪
 
☆美肌効果、美白効果
☆疲労回復
☆優れた栄養素
☆飲む点滴
☆美味しい
☆心に癒しの効果(ビタミンB群、ナイアシン、ビオチン)
☆腸内環境に良し
 
嬉しい効果がたくさんの甘酒。
 
皆さんにも甘酒ライフオススメします(o^^o)