読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

動けるようになるには、、。

 
 
この状態、だいじょぶかな、、?
 
 

動けない

 
ずっと寝ていたい
 
表に出たくない
 
人に会いたくない
 
何にもしたくない
 
 
こういう状態は
非常にしんどいですよね。
 
疲れがたまっているのか、
眠いのか、はたまた心にきてしまったか、、
 
 
こういう時は心のエネルギーがほとんど切れてしまっているといっても言い過ぎではありません。
 
軽度のものから重度のものまで
レベルは人によりますが
とにかく本人はとてもきつい状態だと思います。
 
 
心のエネルギー切れかもしれません
 
 
ここまでになってしまうには
相応の理由が必ずありますが、
 
なかには理由が見当たらない人もいると思います。
 
理由がわからない場合は
体の不調も考えられますが、
心の奥深い場所にしまいこんである傷が
疼いていても蓋をしてあるため
心の表面には出てこないようにしてある、
ということがあります。
 
心の奥の深い傷は
残念ながらほっておいて消えたりはしませんが、
癒し、赦すことはできます。
 
しかし、相当な傷の場合は触れて
パニックになったりフラッシュバックして
危ない場合もありますので、
周到な準備、もしくは専門家にお手伝いしてもらう必要があります。
 
 
傷に触れずに変わる方法としてあげておくと、
 
とにかく自分を優しく守って労わってあげて、
安心と安全、信頼できる世界を新たに作って
そこからの再スタートを始めるとたいった形です。
 
新しい世界を作るには、
自分を傷つけるものや、焦らせるものとは
なるべく関わり合いにならないよう、
環境そのものや人間関係を変えることも大切です。
 
そして、心のエネルギーをあまり減らさず
少しずつエネルギーの最大値をあげて行くことかなと思います。
 
人はバイオリズムの中で、いける!って日と、
無理ーなんもできねーって日とを繰り返しています。
 
そして、無理ー、や、焦る〜!!などが
やってきた時やそもそもダメージを受けた時
心のエネルギーが減ってしまうのです。
 
それは日によってやってくるのです。
 
だから、焦らない、無理しないことを念頭に置き、
いける!ってときにパワーを温存し、
(ここで焦って無理にスタートしてしまうと、元気が不完全でまたぶり返す事がある)
元気なパワーを培ってください。
 
トルネコの大冒険をやった事がある人なら
HP満タンで薬草食べると最大値があがるような感覚です。
 
そして、少し元気になってきたら、
気のおける人と会ってみてください。
 
 
 
 
まとめると
 
 
心のエネルギーがなくなってしまう理由は
 
・義務感
 
・焦り
 
・制限される
 
・傷つけられる
 
・嫌な事がつづく
 
 
そして
心のエネルギーの回復には
 
・睡眠
 
・きちんと栄養を摂る
 
・リラックス
 
・安心
 
・集中する作業に没頭する
 
・感情を吐き出す
 
・自分を褒める、褒めてもらう
 
・自信がつくことをする
(自信がつくことも、今度記事にのせます。)
 
・気のおける友人と話す
 
・好きな事をする
 
です。
 
 
心のエネルギーをしっかりと蓄えて、
本来の元気なあなたに戻れる日がくることを、
わたしは心から祈っております!!