心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

言い方ひとつで人生を円滑に

こんばんは☆

数日前から飲み始めた、アレグラなんですが、

花粉症に効いていることを実感しています!

鼻水、くしゃみ、鼻づまり、目のかゆみ、喉の痛みがありません!

現在服用開始から5日目ですが、飛散が多かった今日も症状はほとんどありませんでした☆

(しかし、若干副作用はあるみたいです。眠気と口の渇き、イライラ感が伴っています💦でも他の薬よりははるかに少ないです)

私はこれまで花粉症の症状が重くて、ひどくすると鼻が閉じてしまう(吸うことも吐くことも出来なくなる)ことがあり、お医者さんに行かなくてはなりませんでした。

でも今年はアレグラでなんとかなるといいなぁと思っています☆

もう少し継続して飲み続けてみようと思います(o^^o)

 

長くなりました☆

 

ところで、ふだん何気なく接している家族に、

自分の話し方がどうであるか考えた事ありますか?

 

今日は話し方や接し方について書いてみます。

 

 

無意識で発する空気

 

学校や職場では、人の視線が気になりますから取り繕った自分で人に接している人がほとんどですね。

それが「気を配る」ということですから、

人と関わる時には少なからず相手に不快感を与えない喋り方をするように意識しますよね。

 

ところが、家に帰ったとたん

ブスッとした顔で、文句ありげな声色で、

「フロ!メシ!」なんて経験ありませんか?

 

言われた方もそんな態度にオタオタしてしまうか、反対に怒られるか、とにかくそこには

「穏やかさ」はないのです。

 

 

人によって捉え方は様々

 

先ほどの例ですが、言った方は無意識ですが、言われた方の捉え方はいろいろあります。

 

もし血気盛んな人ならば、少しの事でもムカッと来て反対に言い返される事になり、

疲れて帰ってきてるのに家族に怒られてしまうかもしれません。もっと疲れますね。

もしくはケンカになってしまうこともあります。疲れますね。

 

反対に言われ慣れてないか怖がりの人は、その無意識の強い口調にビクビクして、怒られないように怯えて暮らしていくようになってしまうかもしれません。

 

自分の無意識の態度が、家族の気持ちをかき乱しているかもしれないのです。

 

 

家族だから受け入れてくれる考えは甘え

 

一緒に暮らしている家族だから、嫌われたってどうでもいいし、ケンカになったって構わない。外で目一杯気を遣ってるんだから、

家の中くらい好きにさせてくれー!

と、思ってしまう事もあるかもしれません。

 

しかしそれが成り立つのは、自分以外の誰がが我慢しているからできる事です。

強い口調やイライラした態度を黙って受け止めてくれる家族とはなんと懐が深いか、

もしくは忍耐の人か。

 

疲れてたりイライラしてるから、

この態度はしょうがないでしょ!と開き直るのは、自分の好きにさせてよ!と甘えているのです。黙って受け止めてよね!と。

 

しかし、その態度を受け取る側はどんな思いをしているでしょうか?

それを知ろうとすることから考えてみると、

自分の気持ちに変化が訪れます。

 

 

自分の疲れやイライラに気付こう

 

横柄な態度やイライラ感は、周りに不快な空気を漂わせそれが人に伝染します。

家族で楽しそうに笑っていたのに、自分が来たとたんピリピリムードになると感じたら、

自分はヤバイ雰囲気を出していると知りましょう💦

威張って王様みたいにするのが正しいなんて思わないでくださいね、家族は下僕じゃありませんから☆

自分がされて嫌だと思う事は人にしない。

なんて当たり前の事いってすみませんが、

これを解らない人もたくさんいるんです。

 

ですからぜひとも、自分はどんな態度をとっているか振り返ってみてください。

誰かに我慢させていたのではないか、振り返ってみてください。

 

まずい態度をとってしまったと気がついて改められれば、我慢をしている相手にとってはとても嬉しいものです。

 

その日から家族は明るく楽しい団体に変われるのです。

 

明るいエネルギーは、明日への活力を生み出します☆

楽しいエネルギーは、夢溢れる未来を描くパワーがあります☆

 

自分から変わることで、

笑顔のある家族を作り直してみませんか♪