心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

楽しい時間は人生の休み時間

こんにちは☆今日の花粉は非常に多い!と言われていましたが、

アレグラが効いていることを実感している者です☆

今日で飲み始めて八日目になりますが、

始めのうちはまじめに朝晩1錠ずつ

服用していましたが、わたしにはどうも効きすぎるのか、

眠気と気だるさ、イライラ感がかなり重く、口もカラカラになってしまい辛かったので、

一昨日から量を半分にしてみたんです☆あの小さな一粒を半分にカットして

朝と晩飲むようにしました。

始めはちょっと少なすぎるかなーと思ったのですが、今のところとっても調子がいいです❤️

口の渇きもイライラも減ったうえ、花粉の症状はほぼ出ていません(^^)♪

眠気は、、しょうがないかな,という感じですかね(^^;;

 

前置きがながくなりましたが、

人は皆楽しいことが大好きですよね!

楽しくない時間に他の人が楽しいと羨ましくなるほどに。

なぜそこまで楽しいことに喜びを見出すのか。

私はこう思います。

 

 

楽しい時間は人生の休み時間

 

人生とは、喜怒哀楽さまざま経験して人には人の一言では語りつくせぬ物語というものですね。

波乱万丈に生きる人もいれば、

穏やかで波風のないゆったりした人生を生きているように見える人から様々です。

穏やかで悩みのほとんどない人も実際にはいますが、ほんの一握り。大抵の人生において蓋を開けたら人には言えない苦しみを伴っています。

ましてや波乱万丈な人生を歩んでいる自覚がある方にとっては、人生はなんと過酷なものと思うでしょう。生きていてもつまらない人もたくさんいますよね。

 

それほど生きることは苦難の連続なのです。

 

 

苦難は何のために

 

次から次へと試練がやってくる人には、

頑張り屋さんの特徴があるように思います。

たくさんの試練を課題に設けてきた人なんじゃないでしょうか。

試練が重ければ重いほど、それを乗り越えるための器を持って生まれてきていると思います。

そんな頑張り屋さんでも、ずっと頑張っていたらいつかエネルギー切れを起こしてしまいますよね、

だからきちんと「何もやりたくない日」や「楽しいことばかりの日」が定期的にやってくるのかなーと思います。

 

 

楽しい気持ちを胸に、また明日を生きよう

 

何もやりたくない日には無理をせずゆったり過ごし、頑張りすぎていた体と心を休める。

楽しい事ばかりの日には今までたくさん辛かったんだから思う存分に楽しむ。

 

反対に考えると、頑張った分辛かったぶんのご褒美なんじゃないでしょうかね☆

 

真面目な人ほど無理するし楽しめません。

しかし、これからをやりやすくするために、休み時間が来たと思ったら、気を抜いてしっかりと休憩すること。

 

次の試練が来る前までは、エネルギーをチャージしておかなくてはね☆

頑張り屋さんなあなたへ、今日も本当によく頑張りましたね、お疲れ様でした☆

 

何もかも忘れてゆっくり寝てください☆

おやすみなさい(^-^)/