心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

科学のこれからをぼやいていいですか

こんにちは☆

アナログもいいとこ人間のわたしがたいした情報もないままぼやいていいですか。

今IT産業は超進化していますよね、

ロボットも開発をめっちゃ急いでますよね。

人間の役に立つロボットを作りたい科学者だけが、発展に貢献していたとしても、

私は映画「アイロボット」を見たから怖いのです。

ロボットに取って代わられたら・・!!

仕事がなくなったら・・・?!

どーーーするんですかね!

 

ただでさえ仕事にありつけない人たちで溢れている国だってあるのに、

日本だって、ロボットに仕事を取られたら路頭に迷う人たちは大勢いますよね!

 

職を失ってしまう人がきちんと生活できる保証をしてくれなければ、

ロボットに人間の仕事をあげないぞーー!運動は遅かれ早かれ起きますよね。

 

人間が嫌がってやりたくない仕事をロボットにさせて効率をあげようというのは、

理にかなっているかもしれませんけど、ちょっとバチが当たりそうだし、

それでもなんでもやっぱり人工知能が人間が制御不能になるのは怖いですっ!!

 

とかなんとか言って、ドラクエⅣからAI機能はすげーーー!と超楽しんでいる自分もいるし、科学は役に立ちますよ、人間の暮らしを豊かにしますよ。

ただ暴走しちゃわないようにするにはどうすればイイんでしょう!?

それを最優先に開発して行ってほしいなーと思うつれづれなるままに

書いてしまいました。

 

読んでいただきありがとうございました。