心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

辛い時は何も考えないようにすることも大事

こんばんは☆

特に原因がわからないのにモヤモヤする、なんだか悲しい。

むやみに暗くなる。そんな時ありませんか?

 

思い当たることといえば、まぁ挙げていけばキリがないほど

原因は見つかるかもしれませんが、すぐに解決しそうもないような場合は、

思い切って「考えないようにする」のも手!な時があります。

 

考えないようにする、って実は難しい

暗い気持ちに襲われている時は、紛らわしても紛らわしてもすることが無くなった瞬間その暗い気持ちが襲ってくるものです。

考えないようにするのって案外難しいものなんですよね。

心の中は絶えずおしゃべりしていて、一人でいて心を静かにすることは、

修行のようなものです^^;

そして暗い気持ちの時は、下を向いてばかりいるため姿勢も悪く、

猫背になるため肺が潰れ、呼吸はもはや浅く脳にも体にも十分な酸素が行き届きません。そうなると必然的に気力も湧かないようなエネルギー不足に陥るわけです。

 

 深呼吸に集中してみる

ありがちな答えではありますが、これはお坊さんも、ヨガも気功も、精神科も、

まずはじめに呼吸に意識を向けることからはじめるんですよね。

やってみると納得すると思いますので、ちょっと手順を書いておきます。

 

( )内は慣れてきたらやってみてください^^

①姿勢を正し、7つ数えながら息を吸う(足の裏から酸素を吸い上げるイメージ)

②しばし息を止め、7つ数える(全身の気が下から頭頂部に集まるイメージをする)

③7つ数えながら息を吐き切る(頭頂に集まった気が体にまとって降りてゆく)

④息を止め、もしくは吐き続けて7つ数える

 

①〜④を1セットとして、7セットが基本ですが、やってるうちに何回か忘れてしまうので、もう十分と思ったところでやめて構いません。

 

この呼吸をしている間は、意識は呼吸に集中します。この時、頭の中はしばし「無」の状態に近づいているのですね。先日書いた記事にあるように無意識は心身を癒しますので、この呼吸中は酸素が全身に行き渡り、癒しの効果も得られ、気のエネルギーも補填されますから、これが終わった後は暗かった気持ちが少し、もしくはさっぱりと消えてしまう人もいます。

 

呼吸は、緊張やストレスで浅くなってしまうものです。

意識して深呼吸を取り入れるだけで、毎日が変わっていきますよ♪

 

上記の呼吸法はヨガやハワイで取り入れられているものを挙げてみました。

じぶんでやりやすい深呼吸があれば活用してみてくださいね〜♪