心の癒しブログ

生きるって難しい。でも答えは自分の中に見つかる。

不安と恐怖がいつも襲ってくる

こんにちは☆

忙しく無い時、もしくは忙しくても、

まぁだいたい暇な時が多いと思いますが、

ふとした瞬間に不安や恐怖が襲ってくる日ってありませんか?

しかもその不安は身近ではなく少し漠然とした、

でも決して起こらないわけでは無いことへの恐怖だったりしませんか。

例えば、大切な人を失うかもしれない不安、

地震が起こるかもしれない不安など、

自分では防ぎようも無い事がもし起きてしまったら!?と、

気が気ではない状態。

でもこういう気持ちって、昔から人を悩ませているのでしょうね。

「杞憂」という故事の、「もし天が降ってきたらどうしよう」と

寝る事も食べる事もできなくなった男の話や、

太宰治の「ただ漠然とした不安」からこの世を去ろうとした有名な話だとか。

(実際数々の理由はあったはずですが言葉尻だけを見て、という意味合いでとってください☆) 

私として考えられる原因は過去の記事でたくさん綴ってきましたが、

今日はもうひとつ心に効くといいなと思って書いてみます。

 

私たちは毎秒決断しながら生きている

今、ブログを読んでくださっていることも、1分前に「読んでみるか」と

あなた自身が「決めて」、「行動した」、「結果」ですね。

「今日のお昼は冷やし中華にしよう」と決めたら、材料を確認して、

なければ買いに行って、作って、食べる。

私たちの生活は、どんなこともまず「決断する」ことから始まっています。

決断するという事は、近い未来の事をまず想像して決めるという事です。

ということは、私たちはいつも未来を決めてその目標に向かって行動します。

 

近い未来なら即決できるのに?

近い未来、ほんとにすぐの事は何も考えず行動している気がしている私たちですが、

どんな事にも小さくとも決断をしているんですね。

ふとんから「起き上がって」(起きる事を決めて起きる)「料理する」(料理する事に決めて料理する)。

しかし考えてみれば、お昼を決めるのに大した勇気もいらないのは何故でしょう?

理由は、「楽で早く幸せになれる」ことを知っているからです。

でも、仮にお昼に「フルコース作ろう」と思うと気が引けて決めるのに勇気がいりますよね。

ちょっと面倒だ、とか時間がかかる、そのようことは元気と勇気がなければ腰が上がらないのは当然です。だってエネルギーが今切れているんですからね。

面倒くさがりだと思っている人は、エネルギー切れを起こしていると思います。

 

それでは今の話と重ねて、遠い未来の夢のこともすぐ忘れて不安や恐怖に苛まれてしまうのは何故でしょうか?

それは「その夢が果てしなく、道のりが遠い。日々努力しているが達成感がない」といった理由が多いのではないかと思います。

お昼に「美味しくて満たされる冷やし中華を食べよう」と決められるのは、

お手軽で、すぐにいい思いができるから。

エネルギーのない時は誰でも時間がかかる事は面倒くさいから嫌なのです。

 

 

何も考えないで行動するというのもまた一利

ちょっと正論的なことですが、自分で考えて、これが最良だ!と思ったことを行動することは、誰もがそれは正しい思っていますし、

それが自分の意思で実行できた時は達成感があって素晴らしいことです。

しかし自分で最良と思ったのに失敗してしまうことの時にはあるでしょう。そしてそれをきっかけに自信をなくしてしまうこともあります。

将来の夢を考えてはみたけれど、なんかゴールも見えないし、ダルそう、そして何より今はやる気が起きない。やるべき事がわからないときや、やる気の起きない時もありますよね。

そんな自信もやる気もない時は、、、、、。

 

 

まず姿勢を正して

2〜3回深呼吸をして

心を静かにして、

耳をすませてみるのです。

 

 

 

ふとした瞬間何かが降りてきたように思いつく事ってありませんか?

それは実はあなたにとって大事な啓示であることが多いのです。

※(人を不幸にするような言葉や、何かを叶える代わりに何かを要求される時は啓示ではありませんから気をつけてくださいね〜)

その降りてきた事を決断して、実行する。

それこそがあなたのよりよいこれからを司るインスピレーションです。

 

近い未来の事ができたら、もう少し先の未来を決めてみる

 私自身の話で恐縮ですが、私はパンがとても好きで、好きが高じて「焼いてみよう」と決めて、美味しく焼けた事がきっかけで今に至っています。

これができたから次はこのパンに挑戦してみよう、うまくいったから次はこれ、次はこの美味しそうなやつ、果てはこの本に乗っている全部マスターしよう!と今ではたくさんの種類のパンを焼けるようになりました。

その時はもう取り憑かれたように毎日焼きまくってましたが、その積み重ねで今があるんだな、と今なら思えるのです。

そしてパンを焼くと決めるその時その時、「美味しいパンの焼き上がりをリアルに想像して決める」

ことをしていたな〜と今なら思えます。

f:id:chiko15:20170628115329j:plain

 米粉のミルクハース。ほんのり甘みがあってかじるととろける食感。

お米の風味なので、バターとつぶあんを挟むとコッペパンのそれとはまた違った

趣を感じる。うちの家族には人気のパン。私はこれよりハード系のほうが大好きです。

 

 

不安が襲ってきたら近い将来をリアルに想像してみよう

漠然と〇〇になりたい!ももちろん良いと思いますが、

それにはパワーが足りない時は、少し身近なワクワクする将来を想像してみましょう。

例えば、

・10キロのダイエットを成功させよう!では気がひけるなら、まずは2キロ

2キロ痩せたら顔も小さくなってあのスカートもかっこよくキマるかも・・!

・有名デザイナーになりたい!ならばまずは好きなデザインを真似して描いてみよう!自分なりのセンスが見つかるかもしれません。

・アイドルみたいにかわいくなりない!ではまず髪型を変えてみよう、次はお化粧を真似してみよう、痩せてみよう、素敵な自分になれるかも・・!

・将来〇〇になる!でも道のりは遠い。でもみんな千里の道も1歩から、自分が得意な分野から強化してみよう。うまくいったら苦手な事も1つやってみよう、

きっとなりたかった自分になれるはずです。

 

 

・・・・・・

 

 

身近な「素敵自分』をリアルに想像してみてください。

「素敵な自分」を考えるだけで、人はエネルギーが湧いてくるのです。

素敵な自分を想像して、そこに近づく事に決める。

そうすれば、今この瞬間からやりたい事が湧き出てきてヒラメキやトキメキになりますよ☆

不安な恐怖で心をいっぱいにしないで、「なりたい未来」を想像することで、

ワクワクをいっぱいにしてみましょう♪

あなたのワクワクエネルギーは周りの人もハッピーにするんですよ♪

みんなで頑張って乗り越えて行きましょうねーーー!!!

 

 

 

 

kokoronoiyashi.hatenablog.jp

 

 

kokoronoiyashi.hatenablog.jp